日本ではインターネットユーザーの実に98%が情報収集を行う際に検索エンジンを使用しています。弊社が自信を持ってお勧めするSEO対策をご案内します。

埼玉県のビジネスに活かすSEO対策・ホームページ制作・システム開発のご用命は当社へ

SEOとは

SEOとは、Search Engine Optimization の事を言い、直訳すると、検索エンジン最適化。つまり、自分の会社のホームページを検索エンジンに検索されやすいようにする事を言いいます。
Yahoo!やGoogle、MSN等の検索エンジンで上位表示される事により、そこからのアクセスアップを目的とし、上位表示される為にサイト内ページを検索エンジンに重要度が高いと認知させる為のコンテンツ充実を行うことです。

現在、日本ではインターネットユーザーの実に98%が情報収集を行う際に検索エンジンを使用しており、その中の85%以上のユーザーは1,2ページ目までしか見ていません。
つまり、WEBサイトを運営するなら検索結果の1,2ページ目までに表示することが必要です。

売りたい商品を並べるとき、お客様が一番目の行くところ、目立つところに並べることが売上アップに繋がる原則です。
SEOはその『ホームページ版陳列手段』なのです。

当社のSEO対策をご覧下さい

SEO対策サービス内容

SEO対策にとってキーワードは重要です。 いわゆるビックキーワードといって検索結果が何百万件 ヒットもするキーワードになりますと、市場ニーズが高く、検索のトップページに掲載する事は至難の技です。上位表示が売り上げの業績を大きく左右するた め、同業者様も常に競争し勝ち抜くために技術投入されております。
比例して対策作業に労力と時間を割かれるため、料金設定が高くなってしまうのです。
具体的なキーワードの料金は、キーワードごとの月間検索数に対して料金が決定されます。
※月間検索数とはYahoo! JAPANやMSNなど、主要サーチエンジンスポンサードサーチサービス会社が公開しているキーワードごとの月の検索数のことで、検索数が多ければ多いほど市場ニーズが高いといえます。
お客様は「このキーワードでホームページを見に来て欲しい」キーワードを選別していただきます。そして弊社スタッフがお客様との綿密なカウンセリングを行い、1件1件詳細なご相談とご説明をさせていただきます。 成果の算定はYahoo!JAPAN・Google・MSNいずれかでの表示順位をもとに行い、表示順位の結果問合せはいつでも対応・報告いたします。

SEO対策の現状

挿絵画像 検索エンジン

日本ではインターネットユーザーの実に98%が情報収集を行う際に検索エンジンを使用しています。 ホームページ上で欲しいもの・知りたい情報を探すとき、誰もが使うのが検索エンジンです。現在主流となっているものはYahoo、Google、MSNなどが挙げられます。 ここでまず、インターネットを利用して自分が欲しい商品、知りたい情報を探すとき、どの様な手段があるか考えて見ましょう。

  • 1.アドレスを直接入力する>
  • 2.Yahooなどのカテゴリを選びながら目的に近いものを探す
  • 3.検索バーにキーワードを入力して探す

すぐに浮かぶものとして上記の3つになると思いますが、3番目の「検索バーにキーワードを入力して探す」が現状では一番効果的な検索方法だと思われます。 大手ポータルサイトの検索エンジンは、常にロボット検索と呼ばれる自動プログラムがインターネットの中を巡回しており、Yahoo、Google、MSN などの主要巡回網を併せると、国内サイトの実に97%を網羅しています。

つまり探す側からすれば、大手検索エンジンならば目的のホームページが見つかる可能性が限りなく高くなることになります。 逆に、自分のホームページを探して欲しい場合は、これらの主要ポータルサイトの検索結果に表示されれば見てもらえる可能性が高くなるわけです。

SEO対策とビジネス

WEBビジネスで成功している46.6%がSEOを実行しています。そうなると、個人から会社まで、当然だれもが思うことがあります。 たくさんの人に自分の(会社の)ホームページを見て(探して)欲しい

しかし、検索する人は全てのホームページを見ているでしょうか。 自分が探すときを思い出してください。 検索結果ページの1〜2ページ目まで見ることはあっても、10ページ、20ページ、100ページと見ることはほとんど無いはずです。 2ページ目(上位20番目)まで見れば気に入ったサイトが見つかるか、別のキーワードを入力し直すはずです。

場合によっては数万件以上にもなる検索結果の上位に自分のホームページを表示させるにはWEBの技術的な知識が必要となります。その効果的な方法がSEO 対策なのです。

SEO対策のメリット

無駄にコストがかからない費用対効果

ではなぜ今SEO対策が指示されているのでしょうか。 その主な理由は

  • ●顧客になりやすい

    検索ユーザーは探している情報をキーワードで入力することでほしい情報を探しているので、とても良質な潜在顧客が多いのです。

  • ●主要検索エンジンで同時に上位表示される

    SEOを導入した結果、GoogleやYahooで上位表示されれば、Googleが提供している国内主要検索エンジンでも上位表示され、97%の検索ユーザーにリサーチすることができます。

  • ●ブランディング効果がある

    検索エンジンで上位表示することによって「安心感がある」や「大きな企業が運営してそう」というイメージがつきやすく企業のブランドイメージを向上することになります。

などが挙げられます。 一人の営業マンに支払う月の給与以下(もしくは広告費用)でこれらの効果を生み出せる。その費用対効果は類を見ません。

SEO対策を行い検索の上位に上がることは、上記のようなメリットが生まれるのです。

SEO対策を始めるなら

Q.SEO対策を自分たちでできないのか。
A.Web作成の専門家がいれば可能かもしれませんが、時間と労力がかかる割りに確実性は低いです。

Yahooなどの大手ポータルサイトの検索エンジンは情報が偏らないように常にアルゴリズム設定の変更がされており、その設定の変更内容の詳細までは公表されていません。その傾向と対策を解析し実行するにはどうしても専門的な知識と労力が必要となります。 運よく一度上位に表示されたとしても、その順位は常に変動します。SEO対策は継続して行うことが大切なのです。

そこで弊社が自信を持ってお勧めするSEO対策をご案内します。 なぜ弊社のSEOなら上位表示が可能なのかと申しますと、弊社では現在主流の検索サイト、 『Yahoo!JAPAN』、『Google』、『MSN』などを運営する各企業との連携の基に実施しているので、優先的に表示が可能になるためです。

SEO料金システムをご案内します

ページトップヘ